平城宮いざない館
国営 平城宮跡歴史公園

朱雀門ひろば

奈良の歴史・文化・食が交わる 平城宮跡の新拠点

平城宮いざない館
国営 平城宮跡歴史公園
  • NEWS

  • お知らせ
  • 2022.04.01
  • イベント情報

【8/11・14】赤膚焼(あかはだやき)そめつけ体験

窯元の「匠」が直々に染め付け指導! 本物の伝統工芸を、じっくり堪能していただけます。
神話時代から土器を焼く土師部(はじべ)の根拠地だった赤膚。天正年間、豊臣秀長が尾張の陶工与九郎を招き茶陶として開窯。小堀遠州七窯の一つで白釉とかわいい奈良絵が人気です。匠である第三代昭山の二男、恵旦が染付を指導いたします。

平城宮跡歴史公園 朱雀門ひろば 赤膚焼そめつけ体験 平城宮跡歴史公園 朱雀門ひろば 赤膚焼そめつけ体験 平城宮跡歴史公園 朱雀門ひろば 赤膚焼そめつけ体験
講 師:
大塩 恵旦 先生

日 時:
8月11日(木・祝)【終了】
8月14日(日)【終了】
<開催時間>
①11:00~ ②13:00~ ③15:00~
※開始15分前から受付
※体験時間の目安は30分程度
※【満員】のお知らせについて、お申し込み状況を確認後に手動でホームページに記載しています。そのため、状況により表記に時間がかかる場合がございます。ご迷惑をお掛けいたしますがご了承下さい。

会場(受付):
天平うまし館「交流スペース」(▲朱雀門ひろばMAP
※お車でご来園の際、近隣店舗用地への駐車はおやめください。

参加費・定員:
1,500円/名(制作物1点の材料費・税込)
各8名(申込先着順)
※絵付するお皿は「直径15cm」程度
※小学生以上対象
※小学3年生以下は保護者同伴
※最少催行人数2名(1名申込の部は他の部へ振り替え)
※予約が定員に満たないとき当日参加可(お申し込みは担当:佐藤まで TEL 080-7647-1245)

持ち物・服装:
絵の具がついてもよい服装

参加についての注意事項:必ずお読みください
・講師・スタッフの指示に従ってください。
・感染症予防のため、マスクを着用してください。
・手指のアルコール消毒をしてください。
・受付時に検温をいたします(37.5度以上参加不可)。
・2週間以内に体調異常(発熱、咳、のどの痛み、嗅覚・味覚の異常など)がある場合、参加をご遠慮ください。
・参加後2週間以内に新型コロナウイルス感染症を発症した場合は、速やかに当園へご連絡ください。
・新型コロナウイルス感染症の情勢などにより、イベントを「中止」させていただく場合があります。

お問い合わせ:
県営平城宮跡歴史公園 TEL:0742-35-8201(代表)

お申し込み:
下記の「お申し込みフォーム」に必要事項を入力してから「送信」してください。
※メールアドレスの入力間違いにご注意ください。入力後、再度確認を行ってから送信ボタンを押してください。

自動返信メール機能はありませんので、お申し込み確認後当方よりご連絡させていただきます。
※3営業日以内にメールの返答がない場合は、上記の電話番号へご連絡ねがいます。

▲TOPへ
▲夏休みドキドキわくわくイベント2022一覧ページへ

一覧に戻る

Instagram



平城宮跡史跡指定100周年記念ページはこちら

  • CONTACT

  • お問い合わせ


VRシアターについて

天平みつき館
観光案内所にてお問い合わせを受け付けております。




天平みつき館・天平うまし館・
天平みはらし館・天平つどい館について

県営平城宮跡歴史公園 指定管理者 
平城京 再生プロジェクト(平城宮跡歴史公園 管理事務所)

〒630-8012 奈良県奈良市二条大路南4-6-1

お問い合わせはこちら



交通ターミナル(バス駐車場)について


奈良公園団体バス駐車場予約センターにてお問い合わせを受け付けております。