平城宮いざない館
国営 平城宮跡歴史公園

朱雀門ひろば

奈良の歴史・文化・食が交わる 平城宮跡の新拠点

平城宮いざない館
国営 平城宮跡歴史公園
  • NEWS

  • お知らせ
  • 2020.08.31
  • イベント

【8月8日】近鉄広報マンが語る『大和の鉄道史から新型特急「ひのとり」まで』講演会(8/31更新 講演会動画をアップロードいたしました)

ご好評をいただいた、8月8日に開催された講演会の録画を配信中!
講演会にご参加出来なかった方、ご参加した方は思い出しながらご視聴ください。


※当日の様子をアップロードいたしました。


近鉄広報マンが語る『大和の鉄道史から新型特急「ひのとり」まで』講演会を行います。
この講演は各16名様限定で、県営平城宮跡歴史公園「天平みはらし館」2階 宮跡展望(会議)室にて開催いたします。

平城宮跡のなかをいく「近鉄電車」。近畿日本鉄道株式会社は奈良エリアで最も利用され、奈良県民にも愛されている鉄道です。
奈良エリアには、実に多くの大きな寺社仏閣や観光施設が点在します。なぜ、この地域に各鉄道会社が競って路線を敷いたのか―― 近鉄広報マン 福原 稔浩さんが、熱っぽくそしてユニークな語りで詳しく解説してくれます。
また「朱雀門ひろば」にちなんで朱雀・ひのとりの連想から、本年3月14日にデビューし、一部「平城宮跡」内も走行している近鉄特急「ひのとり」についてもご紹介いたします。

※新型コロナウイルス感染症の情勢により、イベントを「中止」させていただく場合があります。

平城宮跡歴史公園 朱雀門ひろば 大和の鉄道史から新型特急「ひのとり」まで
▲チラシはこちらからダウンロードできます。 ※チラシには、追加の講演会に関して記載しておりません。

開催日時:
 午前の部:2020年8月8日(土)10:00~12:00(受付9:30~)※満席のため募集しておりません。
 午後の部:2020年8月8日(土)14:00~16:00(受付13:30~)※満席のため募集しておりません。

開催会場:
 天平みはらし館内「宮跡展望(会議)室」

講 師:
 近鉄グループホールディングス株式会社
 広報部 福原 稔浩 (ふくはら としひろ)さん

平城宮跡歴史公園 朱雀門ひろば 大和の鉄道史から新型特急「ひのとり」まで
昭和50年に近畿日本鉄道へ入社。駅事務、車掌、運転士、助役を担当後、平成6年から近鉄広報所属。現在「近鉄ロケーションサービス」担当。鉄道知識に精通しており、NHK「ブラタモリ」や「鉄道選手権」、毎日放送「痛快!!明石家視台」などにも出演。

※ご応募多数が見込まれますので、講演の模様はインターネットによる後日「オンライン配信」(録画)を計画しています。詳細は決定次第、このページでご案内さしあげます。しばらくお待ち願います。

参加人数:
 各16名様 ※インターネット受付 先着順(当日参加不可)

参加対象:
 10才以上 ※12才未満の参加者様も、参加費は以下に記されている金額となります。

参加費:
 820円(税込・特急「ひのとり」プレミアム車両で奈良~難波 間 乗車時の金額と同一)
 ※当日 現金払い

参加についての注意事項:※必ずお読みください。
 ※当日、講演会場では係員・講師の指示に従ってください。
 ※感染症予防ため、マスクを着用してください。
 ※当日、体温検査をさせていただきます。
 ※2週間以内の体調異常(発熱、咳、のどの痛み、嗅覚・味覚の異常など)があれば、参加をご遠慮ください。

お申込み方法:
 このページ下部の「お申込みフォーム」からのみ可
 ※2020年7月8日(水) 午前10時ちょうどより受付開始、先着順。
 ※2020年7月8日(水) 午前10時より前のお申込みは、無効となります。ご注意願います。
 ※おひとり様1席のご予約となります。

 ご好評につき満席になりましたので、お申込みを締切らせていただきました。
多数のご応募ありがとうございました。

一覧に戻る
  • CONTACT

  • お問い合わせ

交通ターミナル(バス駐車場)・
VRシアターについて

天平みつき館
観光案内所にてお問い合わせを受け付けております。



天平みつき館・天平うまし館・
天平みはらし館・天平つどい館について

県営平城宮跡歴史公園 指定管理者 
平城京 再生プロジェクト(平城宮跡歴史公園 管理事務所)

〒630-8012 奈良県奈良市二条大路南4-6-1

お問い合わせはこちら